ぐるぐる待たされる

ゆきそのブログにお遊び頂きましてありがとうございますスミマセングチブログです。お時間ない方はスルーして下さい。

薬がない!初めての方はここをポチから、電話をしてみた

まずは、薬局に。

カルテを探すと、言う事で、待たされる。電話の長い保留音。やっと出た!と、思ったら病院に問い合わせないとわからないから、折り返し電話すると、言う。

それから、半日待たされて、今度は

担当の主治医が不在だからわからないと言う。

なら、先生と連絡がとれたら、電話下さい。と依頼すると、、そこから数日たって、やっと電話があった。

主治医の先生が非常勤講師になったから、月に数回しかいないから連絡とれない。だから、直接、病院に行って診察し直してくれと言う。

なら、

最初から言って〜!(;)と、思いつつ、しぶしふ、通いの病院に電話がをする。1時過ぎじゃないと、予約を受付てくれないし。このT病院、まともに電話が繋がった試しがない。第一、昼間の1時台なんて普通みんな仕事している。この時間仕事が続いていて、いつ電話するのさ?

なんとか、時間を作り電話するも繋がらない5回トライして、その日は断念。

そして、翌日。授業は代行講師を雇い((;)あ〜無駄な出費〜)、1時ジャストで電話するも、やはり繋がらず。3回めにしてやっと繋がる。

ヤターこうこう、こう言う理由(って、病院側の計算ミスじゃない医療過誤ダヨね)で、薬がが足りません。だから、診察しなおしたいので予約をとらせて下さいと、伝えると、今、確認しますからと言って又、保留音。待つこと8分。

すると、電話に出た人はゴヨウケンは?と、言うだから〜、又、最初から丁寧に説明した。するとこちらは、事務にかかっているから看護士に代わるから待って下さいと、言われ又、保留。待つこと5分、そして今度は事もあろうに、

ぶちっって

切られた。そして、又、代表電話にかけるも、繋がらず、その日は断念

、そして、次の日、又、電話をする。

繋がった。

、それは、。すぐ診察するので、今日来て下さいと言う。

き、今日と言われても〜。

仕方なく、又、授業を代理の副講師に任せて、車を走らせた。すると、主治医の先生も又、代理で、、カルテを見るとかで待たされる。肝心の処方の段階で今度はコンピュータに薬の錠数が入らないといいシステムに問い合わせるとかで待たされる。

結局、薬のカウント間違えのは

前回、主治医の診察日にコンピュータが替わった初日の不馴れが原因だったらしい!

人を便利にするはずのコンピュータが

ここまで人を不便にするとは、

便利の波に乗っているうちは良い。

一旦、システムの波から外れると、

こうも待たされて辛坊を強いられるか?

、、かくて、大量のTS-1をgetしたゆきそは、お薬予定帳を見るも、、。

なんだもう、

休薬期じゃないか〜!

薬?飲むべき

長くお話にお付き合い頂きましてありがとうございます。

待ち時間、杖にも椅子にもなる便利もの

Ta-Dachairタダチェア送料無料ライムグリーンローズレッドブラックブラウンターダチェア