大相撲初日と二日目の取り組みが決定

7月場所の初日と二日目の取り組みが発表され、初日は東西の正横綱白鵬日馬富士はそれぞれ小結の琴奬菊と嘉風と対戦、新大関の高安は北勝富士と対戦、横綱3場所目の稀勢の里は新関脇の御嶽海と対戦する。先場所1勝しか挙げられず休場した鶴竜は東前頭筆頭の正代と対戦する。西小結に番付を下げた琴奬菊は、横綱大関戦が続く手予想され、序盤が勝負となる。